Top >  結婚お悩みQ&A(お金) >  結婚披露宴でのゲスト1人辺りにかける金額の平均

スポンサードリンク

結婚披露宴でのゲスト1人辺りにかける金額の平均

結婚披露宴をする場合は、参加してくれたゲストに対するおもてなしの部分にも
ある程度お金を掛けたほうがいいことは間違いありません。


会場の装飾や演出、衣装など結婚する二人に関連した部分にかけるお金との
兼ね合いのなかゲスト1人辺りの食事や引き出物の金額はどれぐらいにする
のが無難なのでしょうか。


ゲストをおもてなしするための費用としては、主に婚礼料理、引き出物、引き菓子
が挙げられると思います。


まず料理についてですが、ゲストの満足度は料理の出来にかかってくるといって
いいくらい現在披露宴で出される料理は重要な地位を占めています。


レストランウエディングが人気なのもゲストをもてなすという視点で結婚式をする
ことが多くなったため料理にこだわった必然的な結果ともいえると思います。


婚礼料理の場合、コース料理で考えると安いところでは8,000円のコースから、
高いところで50,000円と料理のランクは様々です。


なんとかゲスト一人当たりにかかる金額を2〜3万円で押さえたいところなので
婚礼料理は一人あたり1.3〜2万ぐらいに押さえておきたいところです。


引き出物については、平均で5〜6千円、引き菓子に関しても1〜2千円ぐらい
が一応の相場といわれていますが、地方によってまるで金額が異なるので注意
が必要になります。


たとえば、ゲスト一人当たりにかける金額が最も少ない地域である北海道において
挙式・披露宴・披露パーティでのゲスト一人当たりの金額は1.6万円となりますが、
北陸地方においてはゲスト一人当たり5万円にもなります。


地方によっては引き出物をたくさん用意するところや高価であることを求められる
ところがあるので、これほどの金額の違いがでてくるわけです。


料理は新郎新婦のゲストに対してのおもてなしの気持ちがどれだけあるのか、
引き出物、引き菓子については地域の慣習やしきたりでそれぞれ金額が大きく
変わってきます。

スポンサードリンク

         

関連エントリー

結婚披露宴でのゲスト1人辺りにかける金額の平均 外部業者を有効利用しての結婚費用を節約する。 婚約指輪、結婚指輪の値段の相場は? 海外ウエディングは安上がりか? 心づけは払うべきか否か? 結納金の相場はいくらくらい? 結婚資金の目安 結婚式の祝儀はいくら包めばいいのか?