Top >  結婚用語集 マ行 >  マリッジブルー

スポンサードリンク

マリッジブルー

マリッジブルーとは、「マリッジ(結婚)」+「ブルー(憂鬱)」の
複合語で、結婚を控える女性側に多く見られる心理的不安のことです。


マリッジブルーは女性に限らず、男性にもありうることですが、男性の場合は
結婚を決意するまでが、一大事であり、独身の気楽さがなくなり、夫、父と
なって経済的にも精神的にも家族を支えていけるかといった重圧にやられる
ことが原因でマリッジブルーになるともいわれています。


ただ、結婚を決意してプロポーズしてからは相当なことがないかぎりは、再び
マリッジブルーに陥ることはないはずです。(多分。。。)


女性の場合は結婚が決まってからの結婚準備の予想外の忙しさや新婚生活に
対する不安(家事がうまくこなせるかなど)、夫として彼氏を見たときの
彼氏の振る舞いに不安を募らせてマリッジブルーになることがあります。


特に結婚準備は女性が主導権をにぎって行われますが、その段階で男性の結婚
に対する姿勢に疑問を感じて、不安が増大していまうということがよくあるよう
なのです。


結婚という未知の経験を不安に思うのは男性も女性も同じですが、女性のほうが
こうした環境の変化に対して不安を感じた時に夫となる男性が相談役として役に
たたないと、女性が一人悩みを抱えて、いつまでも解消できず、よくないことを
あれもこれもと考えてしまうのです。


マリッジブルーを改善させる特効薬はありませんが、肝心なのは悩みを一人で
抱え込まないことでしょう。仲人さんがいれば色んな相談に乗ってくれましたが、
最近は仲人さんをたてることが減ってきているのが現状です。


結婚前に不安を感じたら、まずはその不安の原因を追究して場合によっては結婚を
先延ばしにして様子をみる必要かと思います。


結婚という「かたち」に疲れてしまっているのか、彼氏の態度にイラついているのか
夫婦になる準備が二人にできているか確認しあう時間を取るのが一番です。

スポンサードリンク

         

関連エントリー

前撮り(別撮り) マリッジブルー マリッジリング 見積り 模擬挙式&模擬披露宴 持ち込み料