Top >  結婚用語集 ア行 >  忌み言葉

スポンサードリンク

忌み言葉

忌み言葉とは冠婚葬祭や受験、就職の際などでは縁起をかつぐ意味で使用しない
ように気をつける言葉のことをいいます。


結婚式においては、忌み言葉は司会をするときはもちろんのこと、友人代表として
スピーチするさいにも注意を払わなければなりません。


結婚のスピーチを頼まれた場合は、事前に原稿を書くとは思いますがこの忌み言葉
が使われていないかチェックしましょう。


結婚式や披露宴で使用しないように気をつける言葉としては、


・別れを連想させる、「去る」「返る」

・縁が薄いことを連想させる「ほどける」「流れる」

・不幸を連想させる「死」「滅び」

・再婚を連想させる「いよいよ」「重ねて」


などの重ね言葉が忌み言葉としては代表的です。


そのほかの忌み言葉:

「破れる」「離れる」「出る」「出す」「戻る」「去る」「帰る」「帰す」
「返る」「飽きる」「滅びる」「苦しい」「壊れる」「とんでもない」


「切れる」「別れる」「流れる」「滅びる」「終わる」「失う」「病む」
「死ぬ」「またまた」「たびたび」「かえすがえす」「しめやかに」


「ではまた」「かさねがさね」「みなみな様」


言ったところでどうにかなるというわけではありませんが、やはり古くからある
冠婚葬祭のマナーにあたりますので、気をつけたいものです。

スポンサードリンク

         

関連エントリー

アッシャー アットホームウエディング アテンド(介添え人) 1.5次会 忌み言葉 ウエディングドレス ウェルカムベア ウエルカムボード ウエディングプランナー 受付(係) エンディングロール お色直し お祝い返し(内祝い) オフシーズン&オンシーズン オリジナルウエディング