Top >  結婚用語集 ワ行 >  和装小物

スポンサードリンク

和装小物

和装で結婚式を迎えるにあたり必要となるいろいろの小物のことです。
レンタルでは衣裳とセット料金である場合と別料金の場合の二通りが
考えられるので事前に確認が必要です。


和装の小物にさまざまな種類がありますが代表的なものを紹介すると

○ 懐剣

錦袋にはいっており、帯の左側に差して飾り紐を垂らす。

○ はこせこ

鏡や櫛などを入れた長方形の袋物。胸元に入れる

○ かんざし

披露宴で髪に飾ります。素材は鼈甲、象牙、珊瑚など

○ 角隠し

色打掛に合わせて頭に被ります。

○ 綿帽子

白無垢に合わせて頭全体を覆います。

○ 末広

扇子のこと。扇面は金か銀、房飾りは白無垢は当然白、色打掛は白か赤


他にも和装には直接肌をつける肌襦袢、足袋、裾よけ、ショーツと
ありますがこれらはレンタルでなく自前で用意することになります。

スポンサードリンク

         

関連エントリー

和洋折衷料理 ワインサービス(演出) 和装小物 綿帽子