Top >  結婚用語集 タ行 >  チャペル

スポンサードリンク

チャペル

チャペルとは教会や学校などの付属礼拝堂のことをいい、礼拝目的で立てられた
ものですので、結婚式会場として使用されるのは二次的なものです。


ブライダルの業界では、チャペルはすなわちウエディングチャペルのことです。


本来ならばキリスト教の信者でなければチャペルで結婚式は挙げられませんが
プロテスタント系の教会のチャペルであれば信者以外でもキリスト教式結婚式
は行うことができます。


結婚式会場としてホテルや結婚式場に併設されたチャペルはブライダル用に
作られたものですので、そこで何をしようとどんな演出があろうとかまわない
のですが、本来の教会や学校にあるチャペルは礼拝が目的で作られたものなの
で、神聖な場所にふさわしくない、失礼なことをした場合はチャペルから追い
出されることもあります。


ブライダル用のチャペルは演出的に優れているのが特徴で、人気があるのは


○ アトリウムチャペル

ホテルなどのアトリウムに設置した日光が差し込むスペースをチャペルに
見立てて行うもので、通常のチャペルにはない開放感と太陽の光による演出、
通りがかりの一般人にも祝福してもらえるということで人気があります。


○ ロビーチャペル

ホテルのロビー、エントランス広場などに祭壇があるチャペルのことで
一般のお客さんからも祝福してもらえ、開放感もあるところはアトリウム
チャペルと同じであり、人気が高まっています。


ハワイなどにいけば、それこそロケーション抜群のチャペルがありますので
どうしてもチャペルで挙式したいという場合は海外ウエディングも検討して
見るのがいいと思います。

スポンサードリンク

         

関連エントリー

高砂(たかさご) チャペル 角隠し デザートビュッフェ テーブルコーディネート テーマウエディング ドラジェ(ギフト) ドライ加工ブーケ